認知症の徘徊対策!介護保険適用!iTSUMOのご利用事例15

★熊本県 S様 男性 要介護1
◎介護保険適用
相談者:娘様

お散歩が日課の父です。デイサービスを利用中も散歩をしているのですが、歩き足りないのか夕方帰ってきてからもお散歩をしています。
ある日、夜8時になっても帰って来ない時があり、警察に相談して探してもらいました。
その後、ケアマネージャーさんに相談したら、iTSUMOが介護保険で利用できると知り、靴の甲に着けてもらいました。父は万歩計と思い履いています。
気になった時に検索して位置を確認していますが、散歩する範囲が広範囲に広がっている事を知り、知らない道に進むと迷子になっているのだと分かりました。
家族で話合い、一定の範囲を超えて散歩していたら迎えに行こうと決めています。
おかげ様で、父が遠方に行ったとしても探すことができているので助かっています。

お父さんが一人で散歩
※画像はイメージです。