コラム「iTUSMO(いつも)の徒然なるままに~」」カテゴリーアーカイブ

認知症の治療薬のイメージ

認知症の治療について

最近、新薬開発のニュースが出たり、脳科学の解明がすすみ、認知症が治る病気になるのも時間の問題ではないか?という報道を目にします。 しかし、よくよく見てみると、今回の新薬も、これまでの薬の延長線上であり、つまり進行を抑える […]

[続きを読む]

長雨で外を歩くイメージ

長雨と徘徊の関係について

これはあくまで私の個人的集計ですが、徘徊される方が増える時期と、減る時期があります。 日本は四季があるので、顕著に傾向があるように感じます。 まず、一番積極的に外出されるのは、皆さんご想像通りだと思いますが、春ですね。そ […]

[続きを読む]

警察とiTSUMOのGPSの連携のイメージ

警察とiTSUMO(いつも)のGPSとの連携

うれしいお知らせがありました。お取引先の福祉用具店様から「地元の警察の方が協力していただくようになりました!」とのこと 少し詳しくお話を聞くと、以前からその警察では、徘徊で保護願が出されるたびに本当に必死に捜索してくださ […]

[続きを読む]

若年性認知症の方のイメージイラスト

若年性アルツハイマーとGPSについて

近年若年性アルツハイマーの方が、ご自身のことを語られることが増えてきており、とても良いことだと思います。 やはり「知る」ということが一番大切で「無知」から偏見や差別が生まれると考えていますので、こうして発信していただくこ […]

[続きを読む]

コロナ禍で悩んでいるイラスト

認知症とコロナについて

昨年から猛威を振るっている新型コロナウィルスですが、自粛の1年だった2020年度も認知症が原因の徘徊で、警察に保護願を出される件数が増加しています。(約18,000人) 全世界がStayHomeと言っていたにもかかわらず […]

[続きを読む]

iTSUMO(いつも)のGPSのキャラのイラスト

iTSUMOが変わっているところ

福祉用具店様からご連絡をいただくことが多いのですが、詳しく話せば話すほどにiTSUMOが変わっているという事に気が付かれます。 まず、家の外でも使う福祉用具ということ、基本的には家の中で使うものが多いですので。 次にご家 […]

[続きを読む]

iTSUMOの販促物をデザインしているイメージ

デザインについて

なんだか最近デザインを考える仕事が増えています。(はっきり言って私はセンスがありません・・・)ただ、役割なので仕方なく考えるのですが、その仕上がりはおぞましいもので、とにかくやっつけて、専門家に修正をお願いします。そうす […]

[続きを読む]

コロナウィルスのワクチン注射

ワクチンについて

世の中新型コロナウィルスの話題ばかりですが、いよいよワクチン接種が始まりました。 ただ、危険性を訴える学者さんも多く、そもそもコロナ自体が「風邪のようなもの」という意見もあり、結局何が正解なのか・・・自分で判断するしかな […]

[続きを読む]

オークションのイメージ

マーケティングについて

世の中には魅力的な言葉が飛び交っています。「大安売り・限定・タイムサービス・バーゲン・半額・・・」すべて、マーケティング戦略です。人間は特別扱いされたいという本能があり、あなただけとか今だけ・・・と言われるとついとなるわ […]

[続きを読む]

デジタルカメラのイラスト

デジタル

私はマニュアル車に乗っていますが、実はデジタル派でもあります。パソコンは10代から使っていますし、完全にテレビゲーム世代ですから。 デジタルの良さは曖昧さがないことです。つまり、人間が間違うと機械は動かない。グレーゾーン […]

[続きを読む]

アナログラジオのイメージ

アナログ

私はもちろん?昭和生まれなので、基本的にはアナログな人間だなあと自分で思います。携帯も最近までガラケーでしたし、車も今でもマニュアル車しか乗りません。アナログであることを昔はちょっと恥ずかしいと感じた時期もあるのですが、 […]

[続きを読む]

高齢者の虐待は絶対にダメ

高齢者虐待について

「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」という長い法律が平成18年に施行され、虐待の禁止や通報の義務などが明文化されました。 そもそも、高齢者虐待が起こる背景とはどんなものか、それを理解する必要があ […]

[続きを読む]

睡眠不足のイメージ

睡眠時間について

皆さんは睡眠時間はどのくらいですか?日本人は欧米などと比較すると短いようですね。欧米は8時間以上が当たり前、日本は7時間と少しのようです。 私は、やはり7時間ですね・・・。 お年寄りの睡眠時間を聞くと大抵もっと短いように […]

[続きを読む]

ヒヤリハットのイメージ

ヒヤリハット

ヒヤリハットという言葉を聞いたことがあるでしょうか?介護の現場ではわりと一般的で、介助中に「ひやっ」としたことや「はっ」としたことを報告書に記載し、職員間で共有し、再発防止策の立案などを行います。 ハインリッヒの法則とい […]

[続きを読む]

外国人のイメージ

外国人労働について

介護士の数がどんどん減っているそうです。2030年には30万人以上足りないとか・・・これは異常ですよね。30万人がケアする人数って数倍ですよ。100万人から200万人がケアを受けることができなくなるかもしれないという意味 […]

[続きを読む]

ゴミ屋敷の画像

ゴミ屋敷

私の介護経験の中で、思い出しただけでも鳥肌が出るほどのゴミ屋敷のことを書きます。お食事中の方はごめんなさい。 その方のお家は、古民家でご主人と奥様の二人暮らしでした。ご主人が障がいをお持ちで、立位の保持(立っていること) […]

[続きを読む]

とろみのイメージ

とろみについて

高齢になると飲み込む(嚥下)力が低下し、水分でもむせることが多くなります。そうすると水分摂取を控えるようになり、慢性的に脱水となり、幻覚が見えたり物忘れがひどくなったり認知症のような症状が出る場合もあります。 そこで、む […]

[続きを読む]

車いすからの立ち上がり

介護事故について

皆さんは介護現場で起こる事故ってどのくらいあると思いますか?私は直接介護(お年寄りの介助をする)の現場にいたのは15年ほどですが、その間に何度か介護事故を起こしました。介護事故にも程度がありますが、爪切りの際に切りすぎて […]

[続きを読む]

備蓄のイラスト

介護施設の備蓄について

災害が起こったとき、介護施設は避難所の指定はなくても高齢者や要介護者を受け入れるケースが多くあります。その時に、備蓄の食料などが必要となるわけですが、介護施設は防災計画を立てておく必要があり、その中に備蓄食料のことも基準 […]

[続きを読む]