メールでのお問合せはこちら
アーバン警備保障マスコットキャラ

GPSで徘徊対策!介護保険適用!iTSUMOのご利用事例22

★熊本県 K様 男性 要介護1
◎介護保険適用
相談者:息子様(父宅の隣にお住まい)

父は数年前まで教員でしたが、退職してから数年後に認知症になりました。
働いていた時の記憶は残っているようで、家庭訪問に行くという目的で歩いています。
時には山を越えて隣町まで行っていたこともあり、探すのに苦労していました。
警察に何度も相談して探してもらいましたし、まわりからもGPSを勧められてiTSUMOを使うことにしました。
冬のある日、朝7時半過ぎに自宅に居ないことが分かり調べたら地図で20km離れた先を指したので大変驚きました。どうやって移動したのかわかりませんが、まさかこんなところを歩いているなんて想像もつきません。発見したときには河川敷を歩いていました。iTSUMOがなかったら行方不明になっていたかもしれないし、発見するにしても時間はかかっていたと思います。iTSUMOがあって本当によかったです。
この時も家庭訪問に行くという目的で歩いていたかもしれませんが、父のお散歩の目的を奪いたくないし、自由に歩いてもらって、家族で父を見守り続けたいと思います。

認知症の父が家庭訪問で歩いているイメージ
※写真はイメージです。
認知症の方の徘徊対策・GPSで居場所がわかるサービス iTSUMOのことならアーバンテックまで
お気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ
FAX:0745-55-0127
受付時間:月~土の9:00から17:00まで(日祝休)