iTSUMOのご利用事例41

先日、利用者様が徘徊され、数日経過した現在も見つかっていないと連絡がありました。

原因としては、ご家族様の判断で寒くなってきたので「外出しないだろう」「充電も必要な時にすればいいだろう」と思われていたそうで、結果、ご本人は何も持たず出られたそうです。

ご家族の皆様にはこのようなことが二度と起こらな
いように以下の三つのことをもう一度再確認いただきますようお願いいたします。

1.ご家族様には機械(iTSUMO)を利用する上で不使用(使い方がわからないや使ったり使わなかったりすること)は絶対に避けてください。
※徘徊はいつ何時起こるか分かりません。

2.代理店様は機械(iTSUMO)を運用していく上で重要な箇所は必ずお伝えする(毎月請求書といっしょに文章でお伝えしている代理店様もございます)

3.代理店様、ご利用者のご家族の間で運用方法を共有する。(代理店のものは言ったが、ご家族の方は知らないという状況が起こらないように注意する)
※言った、知らないと言い合っている時間はあまり意味を持ちません。

「できる事をできる者が対応する」をモットーに我々販売店、代理店様、ご家族の皆様といっしょになってiTSUMOの運用を今よりも更に良いものにしていきましょう。ご協力お願いいたします。