日別アーカイブ: 2019年7月12日

認知症の徘徊対策として橿原市の在宅での高齢者福祉サービスとして採用

iTSUMOはGPSでの徘徊対策として、奈良県橿原市の 在宅での高齢者福祉サービス(はいかい探知機のレンタル)として採用されています。

はいかい探知機のレンタルについて詳しくは
橿原市のホームページ↓こちら↓をご覧ください。
https://www.city.kashihara.nara.jp/article?id=5c35247bf1a7f00f31b1e590
橿原市でGPSでの徘徊対策を考えておられる方は是非一度問い合わせてみてください。
もちろん弊社アーバンテックまでお問合せいただきましても大丈夫です

徘徊対策のイメージ
※画像はイメージです

認知症の徘徊対策GPSのご利用事例18

★東京都
◎介護保険適用
見守り体制:住宅型有料老人ホームのご担当者様

ご利用前に住宅型有料老人ホームのご担当者様からお問い合わせいただきました。
入居者の方が外出から戻らないことがあり、GPSで位置を探索できる機器を探しておられました。
iTSUMOはどのくらいの範囲まで探すことができるのかというご質問に対しては、
⇒iTSUMOはGPSとNTTドコモのアンテナ基地局の電波を併用するため、日本全国ドコモの電波が届く場所であれば位置情報の取得が可能です。とお答えさせていただきました。
住宅型有料老人ホームなので介護保険が使えると聞いたが、どう手続きをすればいいのかというご質問もいただきましたので、
⇒所在地によってiTSUMOシリーズの使用できる機器が変わるので、まずは所在地をお知らせいただくこと。次に、担当ケアマネジャー様にケアプランを立てていただく必要があること。そして、実際に取り付け・説明を行う地域の福祉用具店をご紹介させていただき、使用という流れになるということを説明させていただきました。
ちなみに、住宅型有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅等の介護保険をお使いいただける施設の方もたくさんご使用いただいております。
※介護保険をお使いいただけない施設(特別養護老人ホーム・介護老人保健施設・グループホーム・特定施設・病院等)の方も、実費でのレンタル等の方法によりお使いいただいております。

住宅型有料老人ホームのイメージ
※画像はイメージです

認知症の徘徊対策GPSのご利用事例17

★熊本県 T様 男性 要介護1
◎介護保険適用
見守り体制:デイサービスの職員様

一人暮らしのデイサービスのご利用者様がデイサービスの利用日に、朝お迎えに行くと自宅に居ない時がありました。
以前からiTSUMOを使用していると知り、デイサービスにあるパソコンでも確認させてもらえないか相談して設定してもらいました。
それからは、朝お迎えに行く時に居場所を確認して、お散歩していたらそこまで送迎車を走らせてお迎えに行っています。
以前、お散歩先までお迎えに行ったら転倒してお怪我されていました。しかも夏場、朝から気温が上昇していたので熱中症も心配しましたが、早期に発見できたのでご無事でした。
もしも、居場所がわからなくて発見が遅れていたらと思うと・・・
iTSUMOがお守りの役目を果たしてくれているのかもしれません。

事務所のPCから位置検索
※画像はイメージです