日別アーカイブ: 2019年7月17日

認知症の徘徊対策として宇陀市であんしん介護見守りGPS機器貸与事業として採用

iTSUMOは認知症の方向けにGPSでの徘徊対策として、奈良県宇陀市のあんしん介護見守りGPS機器貸与事業に採用されています。

GPS機器(iTSUMO)のレンタルについて詳しくは
宇陀市のホームページ↓こちら↓をご覧ください。
http://www.city.uda.nara.jp/reiki/reiki_honbun/r278RG00001190.html
宇陀市でGPSでの徘徊対策を考えておられる方は是非一度問い合わせてみてください。
もちろん弊社アーバンテックまでお問合せいただきましても大丈夫です。

奈良県宇陀市のあんしん介護見守りGPS機器貸与事業
※イラストはイメージです

認知症の徘徊対策GPSのご利用事例19

★熊本県 S様 男性 要介護1
◎介護保険適用
見守り体制:息子様

朝5時半から飼っている犬と散歩をする父ですが、ある日、犬だけ帰ってきて父は戻らずに母から連絡があり一緒に探しに行ったことがありました。
それからは、とても心配になり散歩を控えてとも言えず不安な日々を過ごしていたところ、ケアマネージャーさんからiTSUMOを薦められました。

現在使用して2年目です。エリア通知機能を使って、5か所設定しています。ひとつひとつのエリアコースを通過すると「設定エリア(○○)を出ました」というメールが届くので、
お散歩コースを外れずに歩いているか確認ができます。最後のメール通知は「設定エリア(自宅周辺)に入りました」と届くので、離れて暮らす家族も安心して見守りができています。

ITSUMOを着けて犬のお散歩
※画像はイメージです。