認知症の徘徊対策!介護保険適用!iTSUMOのご利用事例8

★奈良県 N様 男性 要支援2
◎介護保険適用
相談者:息子様

これまでは出かけても夕方には帰ってきていたのに、その日は日が暮れても帰ってこず、警察に相談すると一緒に探してくれました。
夜分に隣町の警察から連絡があり、保護されたとのことでした。
迎えに行くと所持金はなく、ひどく怯えたような表情でした。
それまで、認知症という認識はなく、少し物忘れ程度だったのでショックで、今後こんな事が続くとどうしたらいいのかと悩んでいると、警察の方がiTSUMOを紹介してくれました。

おかげさまで、今でも元気に散歩に出かけています。帰りが遅い日は検索をして現在地を確認して安心しています。

メーカーの方は、「位置がわかるだけです」「その後保護されるのはご家族ですので」と話されていましたが
、家族からすれば、位置がわかることが何よりで、安心感が全く違います。