認知症の徘徊対策!介護保険適用!iTSUMOのご利用事例38

★熊本県 S様 男性 要介護2
◎介護保険適用
相談者:息子様

認知症の父を見守るために、最初、外に出ていくことを知りたくてDOORセンサーにイツモをつけるiTSUMO DOORで確認していましたが、そのうち、帰ってくるのが遅くなって来ているような気がして、心配になり、靴にイツモをつけて外出を見守るようにしました。
私は仕事で帰宅が遅いので、充電は毎日来て下さるヘルパーさんにお願いしています。お散歩が徘徊になってもGPSで居場所が分かるので、安心です。
2人で暮らしていてはいますが、仕事でほぼ自宅に居ないので、充電がネックでしたが自分にできないことは他のできる人にしてもらうというで非常にたすかっています。

※画像はイメージです。