取扱店一覧はこちら メールでのお問合せはこちら
アーバン警備保障マスコットキャラ
iTSUMO2ログイン画面へ

認知症徘徊GPS iTSUMOのウェブアプリについて - 認知症の徘徊対策GPS「iTSUMO(いつも)」|介護保険適用


iTSUMOのウェブアプリについて

iTSUMOをご利用になるには、インターネットにつながる環境と、メールが受信できる環境が必要となりますので、まずご確認ください。
※設定やご説明は担当福祉用具店がきっちりと行いますのでご心配なく運用していただくことができます。
このページではiTSUMO専用ページにログインをした時の実際の画面をご案内しています。

iTSUMO専用ページのログイン画面(スマートフォン用)

スマートフォンの専用ページログイン画面

iTSUMOの専用ページのログインと設定について

iTSUMOはインターネット上の専用ページにログインし、操作を行います。
メールは@(アットマーク)がつくメールアドレスで、ショートメッセージやラインなどでは利用できません。
ログインIDとパスワードは個人情報になるので厳重に管理していただき、知っている人だけがログインできるようになっています。

初期設定では、ご利用者の登録や、通知を送るメールアドレスの設定、使用される機能の設定などを行い、動作確認を行います。※担当の福祉用具店がきっちりと設定を行います。

通常はメールで通知が届きますので、届いたメールを確認していただくと、状況がわかるようになっています。

ログイン画面はスマートフォン用のログイン画面です。パソコン用も内容は変わりません。
パソコン用のiTSUMO専用ページへのログイン画面を見る>

iTSUMOからのメール通知

iTSUMOのご利用者様には、設定エリアを出られた時や充電時期が近づいている時などをメールで通知してくれます。
下の画像はそのメール通知の例です。以下の例以外でも電池異常、電池切れ、振動通知などを通知してくれます。

設定時エリアから出た時のメール通知内容の画像

設定時エリアから出た時

電池残量のメール通知内容の画像

電池残量が75%になった時
残量が50%、30%、15%でも
同様のメールがきます。

設定した曜日、時間に来るのメール通知内容の画像

設定した曜日、時間に通知

iTSUMOの通知ボタンが押された時のメール通知内容の画像

iTSUMOの通知ボタンが押された時

GPSでの位置検索画面について

実際にご利用者がいない!となった時、あわてないでください。
まずログインを行います。(画像はログイン後の画面(スマホ版)です)
次に「位置を探す」ボタンを押していただくと、現在の位置情報がゼンリンの地図とともに表示されますので、ご確認ください。
その際、GPSが届く場所(屋外)にいるのか、届かない場所(屋内など)にいるのかわかるようになっています。
そして、iTSUMOの指す場所に行くとご利用者を発見・保護できます。

iTSUMOのGPSで位置が分かってから保護するまでの時間

実際にどのくらいの時間で保護できているのか気になりますよね。
もちろん条件は各家庭で異なりますのであくまで平均ですが、約10分から20分程度で保護できています。
iTSUMOを使う前は何時間もかかって結局警察のお世話になっていたという方が、この短時間で保護できるということが、ご家族にとって在宅生活を継続していく励みになっています。

パソコン用のiTSUMO専用ページログイン後画面を見る>

認知症の徘徊GPS iTSUMO2(いつも2)のイメージ

スマートフォンの専用ページログイン後の画面

iTSUMOからの位置検索地図について

「位置を探す」ボタンを押すと位置情報がでてきます。位置情報には日付や時間、GPS信号の受信度合、緯度や経度などが表示されます。
また地図のズームも可能となっております。

スマートフォン用位置情報画面

iTSUMOの位置情報画面
(スマートフォン用)

PC用位置情報画面

iTSUMOの位置情報画面
(パソコン用)

その他の便利機能について

iTSUMOには便利な機能がたくさんあります。
「位置を探す」ことが便利な機能なのですが、そのほかにも「ブザーを鳴らす」機能や「振動感知機能」「タイマー通知機能」「エリア通知機能」などがあり、ご利用の状況に合わせて機能を使います。

ブザー機能のイメージ画像

ブザーを鳴らす機能

「ブザーを鳴らす」は捜索が夕方以降の暗くなった場合に、iTSUMOが指し示す場所まで行っても見通しが悪い状況もあります。実際に道端の藪の中でうずくまっておられたという事例もあり、そんな時、ブザーを鳴らしていただくことで、方向がわかり保護できる最後の砦になります。
また、家の中でなくしてしまう(どこかにしまってしまう)こともあり、そんなときもブザーが役に立ちます。

振動感知機能のイメージ画像

振動感知機能

「振動感知機能」はご利用者が家から出ると戻れない場合に有効です。靴に装着していただくことで、靴を履いた振動でiTSUMOが動き始め、ご家族にメール通知を送ります。
ご利用者がそのまま歩き続けられると5分に1回居場所を通知しますので、速やかに保護に向かっていただきます。
振動が止まると通知も止まりますので、必要以上の通知が届かない便利な機能です。

タイマー通知機能のイメージ画像

タイマー通知機能

「タイマー通知機能」はあらかじめ設定した時間になると位置情報とともにメール通知を送る機能です。
タイマーには3種類あり、使いたいシチュエーションによって選択していただきます。

エリア通知機能のイメージ画像

エリア通知機能

「エリア通知機能」はあらかじめ設定した場所から出たり入ったりすると通知メールを送る機能です。「散歩」から「徘徊」にかわった時をお知らせできる便利な機能です。
ただし、設定には様々なルールがあり、熟知した専門スタッフ(マイスター)でないとうまく機能しないこともあり、福祉用具店の腕の見せ所でもあります。

iTSUMOロボにお任せ!

以上のようにiTSUMOには便利な機能がたくさんあります。しかし、特に使い始めはとにかくシンプル!が鉄則です。
iTSUMOを利用いただくにはいくつも「ルール」があり、機能を使えば使うだけ増えていき混乱してしまいます。
使いこなしたら次の機能という風にステップアップしていただくことをオススメしています。


認知症の方の徘徊対策・GPSで居場所がわかるサービス iTSUMOのことならアーバンテックまで
お気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせはフリーダイアル
フリーダイアル0120-126-178
FAX:0744-23-1270
受付時間:月~金の9:00から17:00まで(土日祝休)